FC2ブログ
札通研会員 各位
日々の活動 お疲れ様です。
研修会のご案内です。
①全通研集会~サマーフォーラムinなら~
日程:8月16日~18日
会場:奈良文化会館
札通研締切:6月3日(月)まで。
※北通研を通じての申し込みとなりますので、締切日を早めに設定してます。
参加予定の方は、運営委員に早めにお申込み下さい。
②ろう教育フォーラムin北海道
日時:7月28日(日)9:45~受付開始
場所:かでる2.7 大会議室
申込締切:7月19日(金)札聴協まで
※詳細を知りたい方は、事務局の机の上に要項がありますので、ご自由に持って行って下さい。
北ろう連のHPにも掲載されています。
スポンサーサイト
2019.05.25 / Top↑
札通研会員 各位
お疲れ様です。
全通研の講演のご案内です。
◆ 「大震災での手話通訳の取り組み」と「全通研の今後」
日 時:2019年6月2日(日) 10時~12時
場 所:かでる2.7 540会議
~2時間で二つのテーマでの講演。
大きな地震が起きた際の手話通訳の役割についてと、日頃全通研事務所業務を担っていて全国と関わっている中で、今後のあるべき姿や課題について~
           講師 全国手話通訳問題研究会 事務所長 浅井貞子氏
※支部長の他に先着10名まで参加費500円にて、会員の参加を可能です。希望者は5月30日(木)までに札通研事務局へ。
様式は問いません。メールで事務局まで連絡をお願いいたします。
2019.05.21 / Top↑
札通研会員 各位
本日!!
医療班 学習会のご案内
日時:5月18日(土)14:00~15:00
場所:身体障害者福祉センター研修室(二十四軒2条6丁目)
テーマ「腰のはなし」
講 師:鈴木 勝先生(北海道整形外科記念病院医師)
鈴木先生は山形出身で、脊椎外科を専門としています。
どなたも参加できます。参加申し込みは無く、当日直接会場へおいで下さい。
整形外科の基本、診察室では聞けない事や、手話通訳する時のポイントなど盛りだくさんの内容です。
時間のある方は、是非ご参加下さい。
2019.05.18 / Top↑
①「垰田先生の全国縦断研修会 第八弾」<北海道ブロック>
2019年度手話通訳者の健康を守る研修会
日時:7月28日(日)10:00~16:00
場所:かでる2・7 1060会議室
定員:90名
参加費:1,000円(非会員2,000円)
申込締切:札通研の申し込み締め切りを6/28とご案内していますが、先着順での申し込みとなっています。定員を超えた場合は、受け付けることが出来ませんので、早めの申し込みをお願いします。
申込み先:札通研事務局 PCで申込される場合は様式は問いませんので必要事項を記入下さい。
※詳細は「通研さっぽろ」4月号をご参照ください。
②日本手話通訳士協会北海道支部
「2019特別講演会のご案内」
日時:5月18日(土)10:00~12:00
場所:情報センター 大会議室
テーマ:「手話通訳士の社会的地位向上とろうあ者の暮らし」
講師:草野真範氏(日本通訳士協会理事)
参加費:無料・資料代(非会員100円)どなたでも参加できます。
申込:稲荷山(FAX0126-62-3763)住所・氏名・所属団体を明記
5月15日、本日締切です!
2019.05.15 / Top↑
札通研会員 各位
日々の活動 お疲れ様です。
3件の情報をお伝えします。
①今週の土曜日開催!!
「センスアップセミナーのお知らせ」
日時:5月11日(土)18:30~
場所:情報センター 大会議室
テーマ「全通研をしろう!そして手話技術を学ぼう!」
講 師:札通研運営委員長 山田幸雄
通研のことを知り、後半の技術学習で7つのポイントを覚えましょう。
②医療班 学習会のご案内
日時:5月18日(土)14:00~15:00
場所:身体障害者福祉センター研修室(二十四軒2条6丁目)
テーマ「腰のはなし」
講 師:鈴木 勝先生(北海道整形外科記念病院医師)
鈴木先生は山形出身で、脊椎外科を専門としています。
どなたも参加できます。参加申し込みは無く、当日直接会場へおいで下さい。
③全通研ブロック別組織担当者会議 傍聴の募集
日時:6月1日(土)14:00~18:00
場所:かでる2・7 540研究室
議題:(1)議案書を基に組織関係の活動計画や組織部活動についての解説
(2)アンケートを基にした意見交換・討論
(3)ブロックの状況の報告・情報提供
申込締切:5月13日(月)札通研までメールまたは札通研運営委員へ直接お申込み下さい。
2019.05.10 / Top↑
中国語通訳