上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
みなさん、おはようございます。
札幌に、今年初めて降雪の予報がでていますね。
冬支度は、おすみですか?

北通研から、下記学習会の情報が届きました。
手話を学ぶ私たちに身近な法律と差別の問題がテーマです。
発言者の中に、札聴協副理事長の宮内博子さんのお名前もあります。
ぜひご参加下さい。

「もう一度学んでみよう 障害者差別解消法」
~障害者にとって何が差別~
日時:11月1日(日)13時30分~16時30分
会場:情報センター 2階大会議室
参加費:無料

・内容
〈講演〉
障害者への差別ってどんなこと?
『障害者差別解消法』でどう変わる障害者の施策
講師:北村典幸さん(社会福祉法人あかしあ労働福祉センター理事長・総合施設長)
〈当事者からの発言〉
・小谷晴子さん(車イスユーザー:DPI北海道ブロック会議)
・片石松蔵さん(視覚障害者:障道協会長)
・西尾裕三さん(精神障害者:すみれ会)
・宮内博子さん(聴覚障害者:(公社)札幌聴覚障害者協会副理事長)

※興味のある方は直接お問い合わせください。
《お問い合わせ先》
障害者の生活と権利を守る北海道協議会(土屋)
スポンサーサイト
2015.10.25 / Top↑
中国語通訳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。