FC2ブログ
札通研会員 各位
日々の活動、お疲れ様です。
北通研集会の内容について、追加のお知らせです!
「第39回北海道手話通訳問題研究集会in帯広」
2日目(7月7日)の活動者コースの担当者が決まりました。
「活動者コース」
・講演「言語条例が制定されるまでの地域とのかかわり」 ~言語条例に取り組むきっかけや行政、議会、手話関係者との調整や経過など~
講師:帯広市保健福祉部障害福祉課 課長補佐 梶 穂(かじ みのり)氏
・報告1「手話の普及と条例について」
~帯広市内での学習会や行政からの働きかけ、市民への普及について~
報告者:帯広ろう協会 会長 鮎澤 正明 氏
・報告2「登録通訳者の現状や課題」
~専任通訳者として感じる条例制定前と制定後の変化や登録通訳者の課題~
報告者:帯広市専任手話通訳者 曽我 紀子 氏
  帯広市専任手話通訳者 畠山 初美 氏
「交流会会場」
住所:帯広市西 1 条南 9 丁目
店名:「十勝農園」
要項や申込書は、4月号の通研さっぽろに同封してお送りしています。
札通研への申込締切は6/12です。
みんなで帯広集会に参加しましょう!お申し込みお待ちしています。  
スポンサーサイト



2019.06.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://sapporosyuwa.blog129.fc2.com/tb.php/403-aa0f6185
中国語通訳